シマノ×ジャッカル ポイズンアルティマ264/66SUL-S POISON ULTIMA 264/66SUL-S 異質な2本のソリッドティップが交換可能

2000005699

シマノ×ジャッカル ポイズンアルティマ264/66SUL-S POISON ULTIMA 264/66SUL-S 異質な2本のソリッドティップが交換可能 (2000005699)

定価
¥91,800
販売価格
¥82,620
在庫状態 : 売切れ
売り切れ

商品詳細情報

究極という名のフラッグシップ。

シマノバスロッドの最高峰となる「ポイズンアルティマ」は、現在持ちうるテクノロジーをフル採用したレーシングロッド。ジャッカル×シマノのプロジェクトを開始してからの5年間で1,000本を超えるサンプル試作と国内外でのテストを敢行し、これまで不可能とされていた難題を乗り越え、驚きの軽さと感度、そしてパワーをあわせ持ったブランクスが完成しました。ベイトモデルに配されるホールド性を高めたNEWパーフェクションシートCI4+は軽さと握りやすさが両立し、さらに固定力を高める新構造によってダイレクトにパワーを伝達。「スパイラルX」と「ハイパワーX」はアイテムごとの個性を際立たせ、「アルティメットブランクスデザイン」を採用して、軽量化と強度を両立するなど、別次元の完成度を誇っています。微かな情報もクリアな金属的な響きで手元へ伝達する感度、アングラーの指先のごとくルアーを自在に操る操作性。これこそが「ポイズンアルティマ」の真価です。

 

264/66SUL-S

異質な2本のソリッドティップが交換可能。
1本で2役を担えるマルチアイテム。

まず繊細で喰い込みが良いソリッドティップの性能を徹底的に向上。極少リグまで意図通りに操れ、ボトムタッチの感覚を明確に把握できます。ショート(全長6’4”)は、積極的に仕掛けられるマニュアル感覚が特長。一方ロング(全長6’6”)はオートマチック感覚の強い味付けで、ナチュラルなワームアクションやショートバイトの喰わせを持続させる柔軟性が特長です。
※ソリッドティップにはタフテックα採用。

ポイズンアルティマ(スピニング)

品番 全長
(m)
継数
(本)
仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
適合ルアー
ウェイト(g)
適合ライン
ナイロン・フロロ(lb)
グリップ長(mm) テーパー カーボン
含有率(%)
追加 264/66SUL-S 1.93/1.98 2 168.4 77 0.8/9.8 1~5 2~4 181 FF 99.7