研ぎ澄まされたスキルと独自のスタイルで多くのアングラーから支持を受ける、房総半島のスーパーロコアングラー川島勉によって生み出された”Scissor Comb / シザーコーム”は、スリムシルエットのスプリットテール形状(二股)に4対のシザーアームが取り付けられた独創的な形状のソフトベイトです。

このシザーアームが水を受けることで微波動を生み、ボディからテールの先端までをロールさせることでバスにアピールします。

絶妙なバランスによるアクションはシラウオなどの遊泳力の弱い小魚の波動と酷似しており、軽量ジグヘッドとセットしてただ巻きするだけで本物の小魚が群れと勘違いして追尾するほど。さまざまなアクション、シチュエーションで使用可能な汎用性の広さは秀逸。

ジグヘッドによるスイミングはもちろん、テキサスリグやフリーリグによるカバー撃ちから、ドロップショットリグやネコリグのフィネス戦略など、撃つ/巻く/落とすというすべてのアプローチに対して高次元で対応します。